患者さんが来る歯科医院はここが違う!

二十歳から15年間、歯科業界で仕事をしてきて、たくさんの事を経験しました。
その間に、最も変化があったのは、やはりインターネットの出現です。
私自身、自社製品のホームページを立ち上げ以来、広がり方が激変しています。
またインターネットを通じ、すばらしい出会いにも恵まれています。
歯科医院のホームページ所有率も徐々に増え、そして患者さんもインターネットでホームページを見て、
歯科医院を決めるのが当たり前の時代になりました。
これには、いくつかの理由が考えられます。

  • 国民の「調べものをするツール」がインターネットになった
  • 通い始める前に出来るだけ医院の情報が知りたい
  • 院長先生の考え方を知りたい
  • 院長先生の顔を見たい
  • どんなスタッフの方がいるのか見てみたい

つまり…
事前に出来るだけ事前に情報が欲しいのです。
それにはインターネットは最適なツールです。
実は、患者さんはインターネットで歯科医院を探し、ホームページを見てバーチャル体験をしています。
患者さんが多く来る歯科医院のホームページは、写真が多く、文章が分かりやすく、院長の人柄、考え方にふれられ、
またスタッフの顔が見えるホームページなのです。
そして…
もっと簡単に、患者さんにバーチャル体験をしていただき、医院の良さを伝える方法があります。
それが映像(ビデオ・動画)です。
まずは、ビデオ制作をご依頼いただいた先生の喜びの声をお読み下さい。